モンスターハンター:ワールド(MHW) モンハン初心者のベータテストのレビュー

スポンサーリンク


モンスターハンターワールド(MHW)のベータテストが本日の早朝AM2:00から12/13 AM1:59まで開催中です。モンハン初心者が軽く触ってみました。

美しいグラフィックと壮大な世界観で送るこのゲーム、ベータテストには参加せずとも本作品は買う予定。なんて方も多いかと思いますが、モンハンを一度もプレイしたことがない私がレビューを行っていきたいと思います。

モンハンワールドのベータテストを初心者がレビュー

とりあえず初めてって人でも十分楽しめる作品ですね、これはオススメ出来ます。

自分はモンハンシリーズを食わず嫌いな感じで避けていましたが、やってみたらハマル理由もわかります。面白い。この一言に尽きました。

とはいったものの経験者の方と一緒にでしたので色々教わりながらになりましたが、右も左もわからずに右往左往。使用感など各々確認しながら楽しくプレイ出来ました。

まずは圧倒的グラフィック

TVの大画面でやるとやっぱりすごい綺麗です。画像が汚い?やればわかるさ、綺麗なのだ。

ゲームをしない嫁でさえ綺麗、すごい、ちょっとやってみたい。

と言っていたほどに

初期のアンジャナフはチュートリアルといったような感じになります。あれ終わり?みたいな状況なのでマルチに行くのが怖い場合はシングルで軽くプレイして触れていってもいいかもしれません。

 マルチプレイを体験

今回は知り合いの3人でのプレイになりましたがシビレさせたり協力しながらやれて非常に満足です。早く発売日にならないかワクワクしております。

自分はターゲット探すのが下手クソで中々探せません(

シビレさせたり拘束させたり爆破させたり背中に乗ったり。慣れてくれば操作の方も多少よくなるかなーなんて気がします。そこまで難しいようなキー操作が求められないのもいいところですね。

クエストをクリアすることで製品版で使用できるアイテムが入手可能です。

特典1:ゲーム本編(製品版)で使用できるフェイスペイント1種

特典2:生命の粉塵、秘薬、シビレ罠など狩りに役立つアイテムのセット

一度クリアさえすれば貰えるのでベータ版をプレイしている方は特典頂いておきましょう。

登場する武器

本作では14種類の武器がありますが、それぞれ触ってみました。

・大剣

基本的に重い、鈍い、ただし強力な一撃が醍醐味。かなりダメージが出ますね。

・ 片手剣

動かしやすい。とりあえず振って防御してればなんとかなる。どんなユーザーでも使いやすいんじゃないかなと思います。ただし火力面は残念。

・双剣

動きが速くスピーディですね、こちらもクセがあまりなく扱いやすいです。

・太刀

 ・ハンマー

部位破壊ならこいつって感じですね。火力も高いですが、動きが重いのでクセがありますね。

・狩猟笛

睡眠効果がありますが大型には効きませんでした。効く条件とかあるような気がしますがわからんですね。こちらも動きが重いです、ハンマーよりは軽いかな。

・ランス

とりあえずガードして突いておけばいいんじゃないかな(

・ガンランス

ランスに銃がつきました。個人的に好きな武器です。リロードがあるのでちょっとクセもありますかね。

・スラッシュアックス

 ・チャージアックス

 ・操虫棍

面白いですね。メインで扱えるようになるには中々に厳しそうですが自分の中で一番アツイ武器です。

・弓

 ・ライトボウガン

SSが撮れてなかったぜ…

・ヘビィボウガン

最後に

ベータ版プレイしてみましたが本作がめちゃめちゃ楽しみになりました。

キャラメイクでは既存の男女それぞれ決まった容姿になりますが、本作ではかなり多くの種類をカスタム出来るということで自分好みのキャラを作れます。お供もメイク出来るのかな…

ベータ版ではセーブデータが引き継がれないのでどういった感じになっているのか体感出来るってイメージでいいような気がします。

自分がプレイした時間帯は夕方とゴールデンタイムPM9:00くらいにやりましたがカクカクすることもなくストレスフリーで楽しめました。

ではでは♪

こちらの記事も読まれています
暇つぶしによくゲームアプリをしています。ついつい手が伸びてしまうんですよね、もはや習慣化してきているのは駄目な方向へ進んでいるような気がします。 さて、私のようなボッチが個人的に暇つぶしにiPhone,Androidで無料で楽しく遊べる面白いおすすめな無料スマホアプリゲームをランキング形式で紹介していきたいと思います。 では、いってみよー


スポンサーリンク
 
 
スポンサーリンク

フォローする